WordPressでSSL化の設定ができない時は試してください。

SSL化の設定終わった~と思ったのに、保護されてませんってでる時があります。

私もそうでした。

スマホでみたら保護されて鍵マークになってるのに、パソコンで開くと保護されてません。

これは…めんどくさい匂いがプンプンする…

SSL化の設定が上手くできない時の解決方法

記事内の画像などで、http://のままのURLがないか探します。

Googlechromeの場合は、画面右上の!マークから、その他のツール→デベロッパーツールを開きます。

Consoleを開くと

サイト内で保護されていないURLが書かれています。

Microsofteedgeの場合は画面右上の…マークから開発者ツールを開きます。

Googlechromeと同じようにコンソールを開くと保護されていないURLが書かれています。

私の場合は、プロフィール用の画像が保護されていないようだったので、確認するとhttpのままでした。

そこをhttpsに変更すると、無事に保護されて鍵マークがでるようになりました。

あら。意外と簡単でした。

私はまだ記事も少ないので一か所の変更で済みましたが、記事数がかなり多くなってからだと変更するのは大変そうですよね。

早めにSSL化しておいて良かったです。