【賢威8】ヘッダーにサイトタイトルの代わりにロゴ画像を表示させる方法

賢威8を導入してから、さっそくカスタマズを始めました。

とはいっても、私はまだHTMLやCSSに詳しくありません。

でも賢威8は、いろいろ簡単に設定できるようになってたんです。

どの画像がどこに表示されるのか、試してみたので紹介しますね。

賢威8のヘッダーにロゴ画像を表示させる方法

表示させる画像はあらかじめ画像加工ソフトなどで準備しておいて下さいね。

今回は、Canvaを使って作ってみました。

Canvaの使い方は、こちらの記事に書いているので参考にしてみて下さい。


今回、例として使う画像はこちら。

作成したヘッダーロゴ画像

感想は言わないで下さい(-.-)

こないだも子どものお友達に言われましたよ。

「声が怖い」って。

顔が怖いよりましでしたけどね。

子ども達といると、メンタルも鍛えられますよね。

【そこまで言っちゃう?子どもに言われてへこんだ悪意のない言葉ベスト5】ってタイトルとかで記事書こうかな…。

こんなしょーもないタイトルとかを考えてる時が楽しいんですが、閉じられそうなので作った画像を設置していきます。

管理画面のメニューから、賢威の設定→賢威の設定を開きます。

賢威の設定にロゴ画像をアップロード

「ロゴ画像」の所に、表示させたい画像をアップロードします。

すると、サイトタイトルが表示されていたところにロゴ画像が表示されます。

ヘッダーコンテンツの表示場所

賢威設定画面の「ヘッダーコンテンツ」に入力したテキストや画像は、右側に表示されます。

ロゴ画像を表示させた場合は、サイトタイトルが表示されなくなりますが、サイトタイトルがロゴ画像のalt属性(代替テキスト)になるので、必ず入力しておいてくださいね。

alt属性がどんな役割をはたすのかは、こちらの記事で書いています。

左に表示されているロゴ画像を中央に表示させる方法は、こちらの記事で書いているので参考にしてくみてください。

ファビコンはどこに表示されるのか?

ファビコンにアップロードした画像は、

ファビコンの表示場所

ここに表示されます。

これがファビコンか!
びっくりする女の子

メインビジュアルはここだ!

同じ賢威設定画面のいちばん下に、メインビジュアルがあります。

「画像」の部分にアップロードした画像(試しに空の写真使用)は、

メインビジュアルの場所

メインだけあって、ここに大きく表示されます。

インパクトのある所なので、メインビジュアルの画像や写真で、ブログのイメージがかなり変わりそうですね。

最後に

今回は、賢威8での「見た目」の設定について紹介しました。

記事の内容ももちろん大事ですが、ブログは第一印象もとっても大事だと思います。

記事を読むか読まないか、第一印象で決められてしまうこともありますもんね。

ブログが少しづつ変わっていくと自分自身のモチベーションもあがるので、カスタマイズを楽しんでやってみてくださいね。